わたしのあかし

こどものとき、クリスチャンじゃありませんでした。まいしゅう、きょうかいにいきましたけど、うちでおいのりしませんでしたし、せいしょもよみませんでした。

わたしはじへいしょうですから、がっこうはむずかしかったです。かなしくてさびしかったです。でも、にほんのゲームをすると、げんきになりました。わたしはクリスチャンになるまえから、にほんがすきでした。
わたしはがっかりしていましたから、しにたかったです。わたしはわるかったですから、かみさまはわたしをゆるさないとおもいました。

じゅうさんさいのとき、しんやくせいしょをよみました。キリストのあいがわかりました。かみさまはわたしをあいしているとおもいました。せいしょをよむのはいいことです。

うちのちかくのきょうかいにいきました。きょうかいのひとはやさしくて、せっきょうはよかったです。でも、うたがふるかったし、せいしょもふるいことばで。わかりませんでした!

でも、せいしょがすきですから、いま、だいがくでしんがくをべんきょうしています。だいがくでともだちをつくることができました。

だいがくにはいってから、がくせいのきょうかいにいっています。きょうかいのなまえはThe Hubです。The Hubがだいすきです。きょうかいのひとはわかいし、おんがくもかっこいいし、あさごはんもおいしいです。
わたしはみこころをしりたいです。キリストのくにをたてたいです。

Share

2 thoughts on “わたしのあかし

  1. Your intensive Japanese study has obviously paid off. The online translation made me smile. So you want to “make Christ’s pineapple”

  2. I understand all sentences.
    Your Japanese has no mistake and is impressive!
    (just キリストのくに=Christ’s country is OK, if you write キリストのみくに =
    (this special word みくに is used only in the church) means “Christ’s kingdom”.
    Your testimony encouraged me so much!

     

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *